環境破壊について考える

お久しぶりです!
薄井です☺️

久しぶりなのにいきなり深刻そうなタイトルになってしまいました😂

が、どうしても皆さんに伝えたくなったので書かせていただきます!

この画像、見たことありますか?
見たことがある方も多いのではないかと思います。

これは海洋汚染につて考えてもらいたいと設置されたリアルなオブジェ。
全て海から出てきたゴミで作られているそうです。
ペットボトルやプラスチック容器、ビニール袋、シャンプーやリンスの試供品の袋などなど…

そしてなぜこれが作られたのかというと、実際に10歳のクジラの死体の胃の中から100キロものゴミが出てきたそうなんです。。

衝撃!😫

クジラの寿命は私たちと同じくらいの70歳くらい。
そのクジラの10歳のコが100キロものゴミを胃に詰め込んで生涯の幕を閉じるという事実。。

私が初めてこの画像を見たのは半年前?一年前?忘れましたが、とてもショックでプラスチックゴミを意識するようになりました。

あまりペットボトルを買わなくなったし、車にエコバッグ忘れてもレジ袋を買わずに車に取りに戻るようになりました笑

世界にはレジ袋を禁止している国もあるそうです。

そして毎日家庭から排出される生活排水。
これも川や海へ流れ、その水の中で育つ魚や海藻類たち。
私たちはそれを食べますよね。

栄養も摂りたいけど、そんな問題で魚をあまり食べない選択をする人も増えてきてますね。

川や海を汚したくないので、私は最近柔軟剤をやめました!
食器用洗剤も数ヶ月前からこちらに変えてます。

野菜の農薬も落とせる優れものです✨

ただ、やっぱり油汚れが落ちにくいのでときには市販のものも使ってしまうので私もまだまだ改善が必要なんですが💦

更に毎年のようにひどくなっていく豪雨。
家が流されたりするくらいで毎年夏が怖くなります。

これも温暖化の気候変動が原因と考えられるそうです!

気温が1度上昇するごとに含むことのできる水分は7%増える

気温が上がると豪雨や嵐の強大化

今までにないくらいの被害

ということで、温暖化を止めない限り豪雨や嵐の被害はどんどん大きくなってしまいます💦

毎年どんどん暑くなっていますよね…
このままいけば世界はどうなってしまうんでしょうか…

世界でもSDGsの取り組みが進んでいますね✨
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標✨

とても素敵な取り組みだなと思います。
まだ意識してなかった方、これを機に意識することから始めてみませんか?☺️

私たちの欲で破壊してしまってきた自然。。
これに気づいて変えていけるのはやっぱり私たち人間。
1人の100歩より100人の1歩!(引用)
これから生きる子供たちのため、サスティナブルな未来を作り上げましょう!(言いたいだけ)

関連記事

 
PAGETOP
 
COPYRIGHT © TENka ALL RIGHTS RESERVED.
▼メインメニュー▼コンテンツメニュー▼コースメニュー
 
・ホーム・スタッフ紹介・岩盤浴のご案内・痩身ボディコース・DNA痩身コース
・ごあいさつ・リクルート(求人情報)・フェイシャルトリートメント
・TENka山形店・会社概要・リラクゼーションコース 
・TENka仙台店・アクセス ・フォトトリートメント(コラーゲンマシン) 
TENKA

エステ・岩盤浴 てんのかおりTENka
◎山形店 山形県山形市春日町10-1 TEL.023-646-0413 FAX.023-615-8415
◎仙台店 宮城県仙台市泉区上谷刈3丁目6-22-202 TEL.022-341-6461 FAX.022-341-6462